この道しかない 春の雪ふる・・・



氷の道路が緩んだ午後の散歩

赤く光るものが目に入る

いきなり山頭火のこの句が浮かんだ

何だこの脈絡無さは・・・

暫し唖然呆然 でも目は離せない

記録する




c0082715_20525802.jpg






ヒバの花咲く頃から休んでいたのだ
この 赤いヘアピンに促された
おかしなことだ


















by skimama | 2017-03-07 21:28 | 平成29年 修業中


それぞれの記憶のカタチ   終りは始まり       


by skimama

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

最新の記事

いつもの散歩 資料館
at 2019-03-01 02:43
襲の色目
at 2019-02-14 11:06
道草が好き
at 2019-02-11 12:43
人はいつだって独り
at 2019-02-09 10:24