札幌軟石 資料館


札幌の南区で採石される 札幌軟石
資料館はこの札幌軟石で出来ている
雨の日は特にその石の肌が美しい






c0082715_18323843.jpg





c0082715_18325876.jpg





c0082715_18330743.jpg





c0082715_18324886.jpg













# by skimama | 2018-07-09 18:50 | 平成三十年 修業中

雨の日の薔薇園



長雨に濡れる花弁は それはそれで透き通り美しい
でもこの日程度の雨に濡れても透けない
その代わり まんまる水滴が美しい

遅過ぎると水滴はつぶれ流れ出す
早過ぎると 殆ど変化無し
その時間の兼ね合いはいつも間にか身に付いたようだ

命あるもの須らく 終りは始まり
このブログを決めた時のコンセプト
10年変わらずだ
観察と記録にしかない








c0082715_14234907.jpg








c0082715_14240289.jpg






c0082715_11373277.jpg












# by skimama | 2018-07-04 14:37 | 平成三十年 修業中

雨の薔薇





雨のなかでの薔薇達の姿
一様に風情があり 慎ましく見える

薔薇と向き合って色々おしゃべりをする
花撮影のもっとも魅力的な愉しい時間になる










c0082715_11370939.jpg











# by skimama | 2018-07-02 06:54 | 平成三十年 修業中

文月の始まりに雨中の薔薇を


夜来からの雨がわずかにやんだ
薔薇達に逢いに出掛ける
たっぷりの雨に打たれて うなだれているけれど
近づくとその喜びが伝わる
花たちは恵みの水をよろこんでいる

夏の薔薇達はさすがに傷みも多くなってきた
でも必ず花たちは教えてくれるのだ
撮って欲しい姿をね
薔薇達の饒舌は情報の宝物
だからしっかり言葉に耳を澄ます






c0082715_11365698.jpg

























# by skimama | 2018-07-01 11:54 | 平成三十年 修業中

「五月の風」



散歩の途中
この街の中の作品
今までも何度も取り上げている大好きな
「五月の風」
これはつい最近 六月に撮ったもの
でもいつもいつも
「五月の風」
作者の思いを 自由解釈させていただいている









c0082715_12285740.jpg

















# by skimama | 2018-06-27 12:54 | 平成三十年 修業中

薔薇園 夕暮れ散歩



毎日散歩の資料館から薔薇園へ
早朝か夕暮れ どちらかだ
爽やかな夕暮れは 
薔薇達の饒舌な雰囲気がいい

帰りに立ち寄るのは
知る人ぞ知る 某有名パテシィエのお店
ここのスイーツを手に帰路へ
いい素材 丁寧なつくり 何れも上等
そして歩いて持ち帰るのに
邪魔にならない気配りの包装

一口口に入れたら 幸せ気分








c0082715_12053739.jpg







c0082715_12054811.jpg






c0082715_12055827.jpg














# by skimama | 2018-06-26 12:25 | 平成三十年 修業中


それぞれの記憶のカタチ   終りは始まり       


by skimama

プロフィールを見る

最新の記事

札幌軟石 資料館
at 2018-07-09 18:50
雨の日の薔薇園
at 2018-07-04 14:37
雨の薔薇
at 2018-07-02 06:54
文月の始まりに雨中の薔薇を
at 2018-07-01 11:54

お願い

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。