私的通信にて



今までの人生でわずか 二度の出会いにも関わらず
なぜもこうも 心が呼ばれるのだろう

自分とは対極で生きている人
似ているようで似ていない
でも底に流れる細い糸で繋がれているように感じる
見えないリンクで 互いに察知できる   フ・シ・ギ

ギンラン  ササバギンラン 今年はたっぷり出逢えた
背の高いササバギンランの蔭にひっそりと咲く ギンランは
とても愛おしくおかわいかった
この日のギンランは 咲き終わりにかかり
名残惜しそうに咲いていた





c0082715_12100033.jpg
偶然はここにも きていた・・・






c0082715_11491813.jpg





















by skimama | 2017-07-22 12:14 | 平成29年 修業中 | Comments(0)


それぞれの記憶のカタチ   終りは始まり       


by skimama

プロフィールを見る

最新の記事

名残の薔薇園 その2
at 2017-08-21 20:22
名残の薔薇園 
at 2017-08-20 12:46
夏の終 
at 2017-08-14 19:07
大賀ハス そして燕尾仙翁(エ..
at 2017-07-30 14:36

お願い

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。